インフォメーション

2020-11-20 12:31:00

こまめな断捨離がお勧めです。

ご主人が亡くなられて5年が経過したご婦人。生前、ご主人が手作りで作った一坪程度の木製の物置。そこに何でもかんでも突っ込んでいたとのことで、こまごましたモノが溢れていいました。この物置から虫が湧いてきて、お隣から何とかして欲しいとのクレームがあったとのご相談。中身を処分して物置を替えました。駐車場のカー用品や家の中の不用品なども一気に片づけました。

一方お子さんと二人暮らしのご婦人は90歳近いお年。定期的に連絡を頂いて不用品の片づけを依頼されます。そのため、押し入れや物置の中も必要最低限のモノしかなくスッキリしています。

まとめて片付けると費用もそれなりにかかります。一方、こまめに片付けると費用もあまりかかりません。いづれ片付けなければならないのであれば、こまめに片付けるのが経済的でお勧めです。

 

 

2020-11-20 11:57:00

こまめに断捨離をしましょう。

ご主人が逝去されて5年経ったとのこと。ご主人が生前手作りで作った一坪程度の物置。なんでもそこに突っ込んでいたとのことで、物置の中は細々としたモノがあふれていました。この木製物置から白アリが発生して、お隣から撤去して欲しいとのクレームが来たとのご相談です。物置の中身をすべて片付けて、物置を解体して撤去することにしました。今まで気にはなっていたのでしょうが、なかなかきっかけがつかめなかったようです。駐車場に置いてあるカー用品や家の中のモノまで一気に片付けました。

一方、お子さんと暮らしのご婦人は90歳近いご年齢で、定期的に連絡をいただきます。毎回少しづつ使わなくなったモノを処分しています。そのため、物置や押し入れの中も最低限のモノしかありません。

一気にすべてを片付けるのも、少しづつ片付けるのもそれはそれでいいのですが、いずれにしてもいつかは片付けなければなりません。まとめて片付けると費用もそれなりにかかりますが、少しづつ片付けるのは費用も格段に安く済みます。断捨離は必要ですが、こまめに実施する方が経済的には圧倒的に安くすみます。こまめな断捨離をお勧めします。

2020-01-10 10:35:00

今年は年明けにお庭のお手入れのご依頼が多い。

例年、庭木のお手入れはお正月前が繁忙期で年が明けてからのご依頼はほとんどありません。雑草処理も初夏から年末にかけてバラバラとあるのですが年明けにはありません。しかし、今年は年明けの依頼が続いています。2年間空き家にしていた家に戻るので庭をきれいにして欲しい、母が手入れしていた庭が母が他界後荒れてきたので手入れして欲しい、等々。いづれも一日では終わらない規模の庭です。正月明けから2月半ばまでは暇な時期なので、ありがたい限りです。

2019-03-27 12:28:00

3月29日30日31日対応できます。

29日は11時以降、30日は午前中と夕方、31日は全日対応できます。尚、この時期はスケジュールの変動が激しいのでお早めにご予約いただければ幸いです。

2019-03-04 02:20:00

ご冥福をお祈り申し上げます。

長かった冬もようやく終わりました。しかし、冬はご逝去される方も多いようで、毎年遺品整理のご依頼が何件かあります。今年も瓦屋さんの70歳のご主人と50歳の主婦が他界され、ご遺品の整理をしました。50歳の主婦のご遺品は、身内の方が細々とした物はすべて片付けていただけて、大物だけでしたので半日で終わりました。一方、70歳の瓦屋さんのご主人は何十年も瓦屋さんを営んでいたようで、瓦や工事に関連する道具が家の周りすべてに所狭しと積まれており、2㌧トラック7台分を片付けるのは大変でした。片付けながら感じるのはご遺族の皆様の心痛です。お二人とも突然のご逝去だったようで、故人のご冥福とご遺族の皆様の早い立ち直りをお祈り申し上げます。

 

1 2 3